ひざ痛を解決したら孫と遊べたり旅行に行けるようになった!

最近、運動不足と食事に乱れを感じているGです。

[僕の悩み] 1年前から、右ひざにいままで感じたことがない痛みと違和感があります。
整形外科にいくも、加齢による筋力の衰えでひざに無理が来ているとの診断。
2ヶ月くらい通院するも、温湿布と遠赤外線照射の繰り返し、
症状が良くならないどころか、ますます痛みが増してきていました。

 

毎日、2キロくらい歩いているのですが、ひざが痛いので歩く距離が短くなってきていました。
ひざの痛みは軟骨のすり減りが原因といわれ、適度な運動で筋力をつけるようにと
医師から言われたが、その適度な運動もやり辛い状況にどうしたものかと悩んでいました。

 

ここでは、ひざ痛の対策でだいじなことを書いています。
あなたがひざ痛なら、ぜひ参考にしてください。


[ひざ痛の解決法をやってみて・・・]

改善の見られない通院は止めて、知り合いの医師や僕がネットでしらべて
分かったことと確信を持ったこと。

①ひざにかかる負担や衝撃を和らげる役目は膝まわりの筋肉やじん帯がする。
なので、筋肉などの働きを維持させるように栄養をバランスよく摂る。

具体的には、カルシウム、必須アミノ酸が必要とされている。
ビタミンD,ビタミンKを含む食材(野菜・海藻類)やタンパク質を含む食材を摂ること。

 

②ひざの筋力アップのための最低限の運動が必要。
右ひざに痛みを感じだして、運動量が減って来ていた。
無理をしない程度に様子をみながら運動量(ウォーキング)を増やす。

すこしずつではあるも、違和感や痛みは薄らいでいる。
ウォーキングはいまもやっており、以前の2キロまで距離がもどってきた。


[悩みが解消されて・・・] 孫たちといっしょに歩いたり、家族で旅行に出掛けたりするのが唯一の楽しみだったので
それが又できそうで、とてもうれしい。


[うまくいかなった解決法] 半年前からひざ関節によいと言われ、「コンドロイチン」のサプリメントを服用しているも
効果があったのかどうかわからない。半年くらいでは効果が現れないのかもしれないが、
飲みはじめたころよりも、右ひざの痛みはひどくなったのでサプリメントの効果を疑っている。


[解決法を知ったきっかけ」
楽天やアマゾンでプロテオグリカンを含んだサプリメントを検索、口コミが良いものを
絞り込んで注文した。


[悩みの解決法] ネットで膝の痛みについて確認しました。
適度な運動と食事によるバランスの良い栄養素の取り込みが必要であることがわかりました。
適度な運動で、関節部分の衝撃を支える筋力を鍛えること、その筋肉の働きを維持させる
カルシウム、必須アミノ酸をビタミンD,ビタミンKを含む食材やタンパク質を含む食材を摂ること。

ひざなどの関節に有効な成分は「プロテオグリカン」というものでした。
人から勧められて「コンドロイチン」サプリを続けていたが、自分でもみずから
調べて、この目でなんでも確認するということがだいじ。
コンドロイチンで効果があった人もおられるのだと思うけど、万人に効果がある
サプリメントはないことだけは間違いない。
専門家である医師の話しや相談もだいじ。素人療法と言うが、医学の知識の
ない者同士が推測で健康について論議するのは怖いことだとわかった。
専門医でも、整形外科はどこも同じ治療方法ですね。温湿布や遠赤外線などを患部にあてて
何日通っても完治したことは一度もありません。整形外科がすべてそうだと断言はしませんが、
根本的な治療法を確立しているところは少ないと思います。一時しのぎにはなります(-_-;)


[この解決法をおススメしたい人、おススメしない人] おススメしたい人
・ずっと膝の痛みが続いていて整形外科通いが長い人
・ご家族や友人と旅行などに行く元気があるけど、ひざが痛いので躊躇っている人
・筋力を鍛えたり、バランスの良い食事がだいじだと考えてる人

おススメしない人
・整形外科以外ではひざ痛は治せないと考えている人


[いま、以前の僕のように悩んでいる人へ] 膝に違和感や痛みを感じている人へ。

とりあえず、いちど専門医の診察を受けられてください。
整形外科への通院は上に書いた通り、僕はおすすめしません。
あなたのこれからのひざの状態は一時的に回復すればよいというものではないはすです。

まずは、負担にならない程度の運動と食事による筋肉への栄養補給は必須です。
なかなか毎日続かない栄養バランスを考えた食事ですが、これはサプリメントで補いたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました