ワークブーツ 国産 ブランドならコレ|ワークブーツ メンズ 履き方・紐の結び方どこまで結ぶ

 

ワークブーツを履き続けた男Gです。

ワークブーツって、働く人が働く時に履く靴として作られたものです。

ワークブーツはダサいとか言う人いますけど、男くささはこんな靴
履いてる人ではないかと思います。
ボリュームがあって、耐久性も一般の靴よりも優れています。

手入れをしてやれば、10年くらいは履けます。

いまや、ワークブーツって、ファッション化されてワークスタイルは
もちろん、アメリカンカジュアルにもマッチングすることから注目
されていますね^^

僕が履いてるのは革製が多いので、値段も相当します。
ですが、手入れ次第で耐用年数が伸びてくれるので、結局
安上がりだと思います。

この記事では、今まで、国産物のワークブーツばかりを履いてきた僕が
いちばんよかったと思う国産ブランドのワークブーツをひとつ(BEST1)を
紹介します。

 

ワークブーツ 国産ブランドならコレ!

僕がいままで履いてきた中でNo1の
ワークブーツ 国産ブランドならSLOW WEAR LIONのこれです。

 

(SLOW WEAR LION 8593)

 

このワークブーツの特徴は、本格派ワークブーツにありがちな窮屈さを
あまり感じないというところでしょう。
とにかく、履きやすいのが特徴です。

素材は撥水性の高い牛革オイルドレザーです。革の厚さはワークブーツに
しては、結構あるのですが、しっとりした感じでやわらかいです。
とくに履きはじめは、そう強く感じました^^
日本製のシャフト内側ジップ、日本製Eワイズ木型・パット入りの履き口に
軽量のオリジナルクレープソール仕立てです。

ワークブーツを履いて男が動き回ればブーツに傷がつくものです。
僕も買って3日目にブーツにハンマーを落としてしまいました。
当たった部分に跡がしっかりついてしまいましたが、指でゆっくり
擦ればわからなくなりました。

 

 

ワークブーツ メンズ用のカッコいい履き方ってどう?

ワークブーツ メンズ用のカッコいい履き方というのは、
仕事なら、着るものの制約も受ける場合があるので、難しいところです。
ファッションとして考えるなら、ボリューム感のあるワークブーツで
男らしさを引き立たせることを考えましょう。

   

そのうえで、トータルで見たとき違和感が無いようにしたいものです。
ジーンズの裾がダブつかないように必ずロールアップさせる気配りも
必要です。

ブーツインのスタイルはとても似合う人と似あわない人が居ます。
僕はまったく似合いません(笑)
コーディネートしたときの自分で鏡をよくみてください。

 

 

紐の結び方と紐はどこまで結べばいい?

基本、ブーツ紐は全ホール通しましょう。
途中を省いたり、さいごの方のホールに通さなかったりは
ジーンズなどをロールアップしていると、丸わかりです。

紐の結び方ですが、ネットで検索するといろいろ出てきますが
僕がやっているのは、こちらの結び方です。

ほかに紐を締めやすい、緩めやすいというこんな結び方もあります。

上の結び方の動画 ↓ ↓

 https://www.yashimasangyo.com/drmartens/europeanlacing_s.mp4

 

ま と め

ワークブーツ 国産ブランドならSLOW WEAR LIONだと思います。
履きやすさ、メンテナンスのしやすさ、丈夫さが優れています。
購入には、少しお金がかかるも、長く履けるワークブーツなら
結局、安上がりです。

ワークブーツ メンズ用のカッコいい履き方はワークブーツなので
アメカジとの相性がぴったりです。でも、トータルでバランスが
取れているかどうかはチェックしてください。ボトムスのロールアップは
必須です。

紐の結び方と紐はどこまで結べばいいかについては
ホールを残さず、すべてに通すこと、結び方には種々あって
締めやすく、緩めやすい自分の方法でやりましょう。

ワークブーツは男らしさを引き立たせるツールです。
また、ファッションとのコーディネートもアメカジのように
しっくりと馴染み、それでいて男臭さを表現してくれるものです。

あなたらしさを表現するワークブーツならLOW WEAR LION
おススメします!!

 

⇒ブーツ ミドルカット レースアップ サイドジップ ワーク オイルドレザー 日本製 コラボ 限定 本革 レザーブーツ Eワイズ【送料無料】スローウェアライオン×オールズ]

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました