防府天満宮に初詣に行くあなたに!

防府天満宮は防府市ですが、大みそかから正月3が日は
やはり、参拝客でそうとうごった返します。

 

去年は43万人の人出だったそうです。
参拝時間は、朝早くか、夕方以降が無難みたいです^^

 

しかし、子供やご家族を連れてなら、昼間参拝になるかも
ですね?

 

携帯を置き忘れた家族とはぐれたことがある僕は、家族を遠い駐車場の
車の中で1.5時間近く待っていた経験があります(泣)

それ以来、楽天で使っている旅ノートというこちらの
地図を家族のスマホにも入れて、おきましたよ^^
防府天満宮の位置も駐車場もよく分かるし、とても、便利ですよ。

⇒防府天満宮周辺の地図

 

*****************
防府天満宮 初詣 混雑ぐあいは?

2019年の防府天満宮の混雑ぐあいは、例年40万人を超える人が
お参りするものと思われます。(例年も40万人越えです)

 

日本の三大天満宮のひとつで山口県内ではいちばん参拝者が
多いところです。

 

混雑のピークは正月3が日の昼間はむちゃくちゃ人が多いです。
ですから、夜か早朝が狙い目です。それでも、結構な人が来ています。

 

臨時に天満宮近くの中学校や小学校のグラウンドも
無料駐車場として開放していますが、いつも大変な混雑となっています。
臨時駐車場は、毎年変更されることもあるようなので、現地で案内板を
参照ください。

 

 

※2日以降は、21時まででそれ以降は境内に入ることが出来ないので
注意してください。

 

駐車場の空きがないのでたぶん困ると思います。
そんな時は事前にこんな手段もありますよ・・・

*****************
防府天満宮 初詣 屋台はでてる?

はい^^  さすがに参拝客が40万人越えと聞けば

屋台のお兄ちゃん、おじさん、おばさんは黙っていません(笑)

たくさんの屋台が並んでいます。

 

でも、昼食とか、屋台でと考えてる人は、焼きそばかタコ焼きくらいしか
腹になるものはないかも知れませんね(^_^;)

 

なので、当然の成り行きで付近のレストランとか食堂は昼間に
入れないくらいの人の多さです。

 

天満宮からは少し離れたところに食べるところはたくさん
ありますので、そちらに行かれた方が無難かと思います♪

 

*****************
防府天満宮 初詣のアクセスは?

防府天満宮の住所は、 山口県防府市松崎町14-1
となっています。

 

地図は下のとおりです。

ほとんどの方が、マイカーで参拝だと思います。
天満宮近くの小学校のグランドも駐車場になっていますが
例年、昼間だと大混雑です。元旦は大渋滞の覚悟が必要です。

 

距離はありますが、天満宮の山手に防府競輪場も利用が
できるようになっています。
道案内の標識がありますので、それに従ってください。

 

 

有料(500円~1,000円)にはなりますが、事前に探せば
ゆうゆうで車を置けます!!

 

電車やバスで来られる方もおいでと思います。
防府駅からは15分から20分くらいで天満宮に着きます^^
バスの場合はもっと短時間で行けます。

 

 

いずれにしても、天満宮付近は3が日は渋滞がひどいので
それを覚悟で来られる必要があります。
無理はなさらないで、安全運転で!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました